いぬのメリー 幸せを運ぶ伝書犬 第1話

両親と離れて施設で暮らす少女、ユキ。
飼い主に捨てられた犬、メリー。

--とある児童養護施設。
親の愛に恵まれない子どもたちが肩を寄せあって暮らしていた。

ある日、子どもたちは飼い主に捨てられた一匹の犬と出逢う。
「この犬をみんなで育てたい」子どもたちの願いが届き、犬は園で飼われることになる。
捕獲され、殺傷処分に遭いそうなところを救われた犬・・・その名はメリー。
メリーは子どもたちにのために、自分にできる限りの恩返しをしようと考えるのだった。

dビデオ:
http://tr.webantenna.info/rd?waad=LKooRVtV&ga=WAej2Z-1

コメント

タイトルとURLをコピーしました